母親を「お母さん」と呼ぶことを禁止されてるって話

子ども

あずあみです。

みなさん、母親のことはどのようにお呼びですか。
お母さん?ママ?おふくろ?
さまざまなパターンがあるかと思うのですが、私はそれらに当てはまりません。

私は母親のことを名前で呼んでいます。

ただ、それだけの話をしようと思います。

母親のことを「お母さん」と呼んだことがない

私は、母親のことを「お母さん」と呼んだことがありません。

物心ついてから、ずっとです。
私の記憶の中では1度もありません。

では何と呼んでいるか?というと、名前で呼んでいます。

名前に「さん」付けか、あだ名、あだ名に「さん」付けで呼んでいます。

ここでは、ダミーの名前を使いますか。
私の母親は仮に「アイコ」としてみましょう。

アイコさん、アイさん、アイアイ、みたいな感じで呼んでます。

私が子どもの頃は、母親を名前で呼んでいるのは私だけでしたね。
住まいが田舎だということも関係しているのかもしれませんが、母親を名前で呼ぶ子は他にいませんでした。

大人になってからは、名前に「さん」付け呼びも珍しくありませんが、子どもの頃は少なかったかなぁと思います。
あくまでも体感です。

私は反対に、今ではふざけて母親のことを「お母さん」と呼べるようになりました。

みなさまの「母親呼び事情」とは、恐らく完全に逆行しております。

もし私と同じように、子どもの頃から母親を名前呼びをしている人がいたらTwitterで教えてください。
なんかよくわからないけど、仲良くしましょう。

恐らく小学生の頃に禁止された

私も、おそらく最初から名前呼びではなかった気がします。
記憶力が乏しいので、定かではないのですが…。

幼い頃は「ママ」と呼んでいたような気がします。多分。多分。
なぜかはわかりませんが、ママではなく「お母さん」と呼びたくなったのでしょう。幼き頃の私は。
そういうお年頃でしょうか。可愛らしいですね。

ある日、突然に「お母さん」と呼んだ私は、大変にショックを受けました。

「お母さんって呼ばないで」

ピシャリ。

あれ。

思ってたのと違うぞ。
怒られたぞ。

小学校低学年の頃だったかなぁ、と思います。
母親から、「お母さん呼び」の公式NGを頂戴したわけです。

はい。
私は、小学校低学年の頃、母親に「お母さん」と呼ぶことを禁止されました。

理由は「年寄り臭い」だった気がする

なぜ、母親は「お母さん呼びNG」を出したのか。

最近では、友達親子なんて言葉もありますよね。
まるで友達のように仲良しの親子関係を表す言葉です。

中には、より友人のような関係になるために、母親(あるいは父親)を名前やあだ名で呼ぶということもあるようです。

しかし、私の母親は違いました。
なぜ?とショックを受けている私に、母親は確かこう言ったんです。

「年寄り臭いから、その呼び方はやめて」

なるほど。
年寄り臭いのか、お母さんって。

なるほどな!!!

まぁお母さんも1人の女ですわね

さて、幼かった私のショックはさておき。

私の母親は何度か結婚と離婚をし、その他に彼氏らしき男性も何人か見てきました。
平たく言えば、母はモテたのだろうと想像できます。

そんなに何人もの男性とお近づきになる機会がある、とうことは、つまりそういうことでしょう。
母は女性として魅力的なのだろうと思います。

それはもともとの器量だけでなく、装いや所作、性格などの諸々を含めて。
女としての魅力を持っている人なのでしょうね。

子どもを産んで育てている女性が、女として自分を魅せる。
それは努力や意識をしていなければ、到底叶わないことだと思いませんか。

なので、母はそれなりに苦労していたのかもしれません。

そんな時に、年寄り臭い呼び方をされたら…怒りますよねぇ。
母にとっては、「お母さん」と呼ばれることは「オバサン」と呼ばれることと同等に感じたのかもしれません。

母親は女である問題。

これについては、また別に書きたいと思っています。
「母親」と「女」を別に考えるのであれば、私の母親は、女であることを選んだのだと感じます。

私は、大人になってから、このことをやっと理解できました。
子どもの頃はなんとなくショックで、あまり深く考えないようにしていたのですが、今ならわかります。

まぁ、そりゃそうですよ。
母親だって、女ですわ。1人の女よ。

母親として振る舞いたくなかった?

母が「年寄り臭いからやめて」と言った理由は、女でありたかったのでしょう。
それが強いような気がします。

ですが、それ以外にも、もう一つ浮かんでくる理由があります。

それは、母親が「母親として振舞うこと」をしたくなかったのではないか、というものです。
母親は私に対して、母親らしいことをすることを無意識に拒んだのではないか、と。

名は体を表すと言われます。
つまり。

…いや、でもこんな考えがちらつくのは、この文章を書き殴っているのが夜だからでしょう。
しかも、ほろ酔いですし。

だから、やめる。

ということでまとめましょう。
私は、母親から「お母さん」と呼ぶことを禁止されています。
小さい頃は何となくショックでした。
でも、母親も女だし、それでOKだろって思えるようになりました。

それだけの話です。
ありがとうございました。

子ども 教育
あずあみをフォローしてください♡
お仕事のご依頼はこちらから

ライティングのお仕事よろこんでお受けします♡
お気軽にお問い合わせください!

愛と破壊の戦士あずあみ

コメントお待ちしております♡ お気軽にどうぞっ